世界最高齢のトライアスロン選手
稲田弘(イナダヒロム)選手の世界記録挑戦を応援しよう!

  • stars集まっている金額
    ¥1,135,000
    (目標 ¥6,000,000)
  • flag目標達成率
    18%
  • local_offer購入数
    92
  • watch_later残り時間
    00 00:00:00
商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
稲田弘さん。90歳。世界最高齢の現役トライアスロン選手です。次の目標は6月3日に行われる「アイアンマン70.3ハワイ」。制限時間内にゴールできれば、世界選手権への出場権が獲得できます。このクラウドファンディングはギネス世界記録に挑戦するための大会遠征費用を支援することを目的にしています。過酷な鉄人レースは、苦しいときも、結果が出ないときも、歩みを止めてはいけない人生にどこか似ています。90歳の稲田さんの挑戦は、私たちに元気をくれるはず。この前人未踏のチャレンジを、皆で応援しませんか。
    • 【2023年1月31日更新】

    • 1月28日~29日の2日間、稲田さんがアスリートワークスのトライアスロン合宿に参加されました。
      この合宿、スイム(海)、バイク、ランがそれぞれ組み込まれ、
      稲田さんがおっしゃるには
      「かなりハードですが、ハードじゃなければ練習にならない」とのこと。
      そんな中バイクでは去年よりも早いタイムでゴールをされたそうです!
      今も進化し続けている稲田さん。
      2月にはいくつか他メディアにも出演が決まっていますので、またご報告いたします。
      世界選手権への道、ぜひみなさまご支援よろしくお願いいたします!
    • 【2023年1月27日更新】

    • 稲田さんから、クラファンにご協力いただいているみなさまへのメッセージが届きました。ぜひ、ご覧ください!
    • 【2023年1月26日更新】

    • 産経新聞社90周年企画「INADA90xSANKEI90」からのお知らせです。
      1月20日に当プロジェクトのプレスリリースが配信されました。
      また、ご支援いただいた額が100万円を超えました。
      みなさまのご協力ありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
    • 【2023年1月11日更新】

    • 産経新聞社90周年企画「INADA90xSANKEI90」からのお知らせです。
      1月1日付産経新聞にて、稲田選手の特集が掲載されましたので、ぜひご覧ください。
      引き続き稲田選手の2023年アイアンマン世界選手権出場権獲得のための海外遠征費ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

    • INADA90xSANKEI90ではSNSで稲田さんの情報をお届けしています。

    • ぜひフォローをお願いいたします!
    • Facebookはこちら
    • Instagramはこちら
    • Twitterはこちら
    • 【世界最高齢のトライアスリート 稲田 弘選手のギネス世界記録挑戦を応援しよう!】

    •  スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(マラソン)という3つの競技の合計タイムを競うトライアスロンの中でも、稲田さんが挑むのは「アイアンマン(鉄人)レース」と呼ばれる最も過酷なレース。スイム3.8キロ、バイク180.2キロ、ラン42.2キロの合計約226キロを、制限時間(16~17時間)内にゴールしないといけません。
       この過酷な競技の世界選手権大会を稲田さんが初めて制したのは2012年、79歳のときでした。2015年の同大会では、何度も転びながら必死にゴールするも、16時間50分の制限時間に5秒足りず失格に。ところが、懸命にゴールをめざす感動的な走りが世界のメディアで紹介され、「INADA」の名前が世界に知れ渡ったのです。
       「世界中の人から次は応援に行くといわれ、それがプレッシャーでね。でも、この大会で、それまで好きでやっていたトライアスロンに、絶対にゴールしなきゃというモチベーションが加わった」。稲田さんはそう振り返ります。
       翌年の大会は完走し、年齢別で優勝。この年と2年後の2018年の優勝記録はギネス世界記録となっています。

       60歳で定年退職し、難病を患っていた妻の介護をするなか、体力づくりのために通い始めた近所のプールがすべての始まりでした。ランニング、バイクと挑む競技が増えていき、初めてアイアンマンレースに出たのは70歳のとき。時を同じくして妻に先立たれ、悲しみを忘れるように競技にのめりこんでいったといいます。
       加齢に伴う筋力の衰えに加え、ここ数年は新型コロナの影響も受けました。大会がなくなり、トレーニングもままならぬ日々。骨盤骨折など、大きなけがにも見舞われました。「年を取って筋力が落ちてきているのを実感する」と語りながらも、「人間の宿命だから仕方ない。でも、工夫すればカバーできる」と諦めません。さまざまなスポーツのトレーニングを参考に、大会に向けた体づくりを続けます。その前人未踏の挑戦を支えるのは、山本淳一コーチ。親子以上に年の離れた2人は、「ひとりでは無理。この人がいなかったらとっくにやめていた」(稲田さん)と固い絆で結ばれています。
       稲田さんの次の目標は、6月3日にハワイで行われるレース「アイアンマン70.3 ハワイ」。このレースで制限時間内にゴールできれば、世界選手権の出場権が獲得できます。昨年の同レースでは、完走するも制限時間に間に合わず、涙をのみました。「昨年はけがの影響があった。今年はバイクの調子は良くなってきているし、もっとタイムを縮められる」と調子は上向きです。
       なぜこんな過酷なレースに挑むのか。トライアスロンでなければだめなのか。稲田さんはこう答えます。
       「3種目だから面白いんですよ。1種目が良くなくても挽回できるでしょ」
       過酷なアイアンマンレースは、苦しいときも、結果が出ないときも、歩みを止めてはいけない人生にどこか似ています。90歳の稲田さんの挑戦は、私たちに元気をくれるはず。稲田さんの挑戦を、皆で応援しませんか。

      【プロフィール】いなだ・ひろむ 1932(昭和7)年、大阪府生まれ。千葉県在住。大学卒業後、NHKで放送記者として活躍し、60歳で定年退職。難病になった妻の看病のかたわら体力維持のため水泳を開始し、70歳でトライアスロンの大会に初出場する。2011年からは、9年連続でアイアンマン世界選手権に出場。16年と18年に出場したアイアンマン世界選手権大会の年代別優勝記録が、ギネス世界記録に認定されている。

      【クラウドファンディングの目的】
      このクラウドファンディングは世界選手権への予選大会である「アイアンマン70.3 ハワイ」
      (2023年6月、ハワイ島コナで開催)に出場するための遠征関連費を支援するものです。
      予選大会出場にあたっては、ハワイ島の過酷な温度差とアップダウンの激しいコース環境に慣れ、体調を整えるために早くから現地入りをする必要があります。また昨今の円安や原油高、物価高騰の影響もあり大会遠征のためにはより多くの資金が必要となります。
      本プロジェクトの趣旨をご理解の上、稲田選手の前人未踏のチャレンジをぜひ皆様のお力で後押ししていただけますよう切にお願い申し上げます。
    • 稲田弘選手からのメッセージ

出品者のプロフィール

産経新聞社

産経新聞社

令和5年、創刊90周年となる産経新聞社では、アイアンマン世界選手権の出場権獲得をめざす90歳の稲田弘さんを応援する「INADA90×SANKEI90」プロジェクトを立ち上げました。稲田弘選手の挑戦を1年間サポートいたします。※産経新聞社の歴史については以下をご参照ください https://www.sankei.jp/company/history
商品
【①Tシャツお名前印字と②ニュースレター配信】
¥5,000 (税込)
残り 193
ご提供予定時期:2023年3月初旬以降
【③国旗にお名前印字が追加されたプラン ①②を含む】
¥10,000 (税込)
残り 229
ご提供予定時期:2023年3月初旬以降
FAQ・ヘルプ

商品一覧

  • ①INADA90 x SANKEI90のオリジナルTシャツ(稲田さんが練習、オフ時に着用します)にご購入いただいた方のお名前を印字します。②メールニュースレター(稲田さんの情報提供。限定Youtube配信、オリジナルTシャツ販売を予定しています)を月1回ほどの頻度で配信いたします。
    購入する
    • 価格(税込)
      ¥5,000
    • 残り
      193
    ご提供予定時期:2023年3月初旬以降
  • ※5000円プランをすべて含みます (①Tシャツお名前印字 ②ニュースレター配信)。 ③6月のハワイ島コナの予選となる大会において、大会前に掲げていただく国旗にお名前を印字します(希望者のみ)
    購入する
    • 価格(税込)
      ¥10,000
    • 残り
      229
    ご提供予定時期:2023年3月初旬以降
  • ※10,000円プランをすべて含みます(①Tシャツお名前印字②ニュースレター配信③国旗お名前印字)。④6月のハワイ島コナでの予選となる大会において、大会前に掲げる国旗にコメントの掲載(希望者のみ)。
    購入する
    • 価格(税込)
      ¥30,000
    • 残り
      67
    ご提供予定時期:2023年3月初旬以降
  • ※30,000円プランをすべて含みます(①Tシャツお名前印字②ニュースレター配信③国旗お名前印字④国旗コメント印字)。⑤稲田さん直筆の色紙(ご購入いただいた方のお名前、稲田さんの写真、稲田さんの好きな言葉が入ったもの)をお送りいたします。
    購入する
    • 価格(税込)
      ¥50,000
    • 残り
      19
    ご提供予定時期:2023年3月初旬以降

特定商取引法に基づく表示

    販売事業者名
    株式会社産業経済新聞社

    販売事業者所在地
    〒100-8077 東京都千代田区大手町1丁目7番2号

    代表者または運営統括責任者
    メディア営業局 各務 秀

    代表者または運営統括責任者(フリガナ)
    メディアエイギョウキョク カガミマサル

    連絡先/ホームページ
    https://www.sankei.jp/

    連絡先/電子メール
    ml.me-90th-prj.inada@sankei.co.jp

    連絡先/TEL
    INADA90xSANKEI90事務局 03-3275-8656(平日10時~17時 2022年12月29日~2023年1月3日は休業)

    販売価格帯
    ※各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    代金の支払時期および方法
    《決済手段》
    クレジットカード(JCB、VISA、MASTER)

    《支払時期》
    本プロジェクトは実行確約型です。
    商品購入時に決済が行われます。

    商品代金以外に必要な費用 /送料、消費税等
    なし

    返品の取扱条件/返品期限、返品時の送料負担または解約や退会条件

    《返品の取扱い条件》
    お客様都合のキャンセルはお受けしておりません。

    ■支払い方法、キャンセルポリシーの表示
    お支払い方法について
    お支払いは、カード(JCB、VISA、MASTER)決済のみとなります。その他に対応しているお支払い方法はございませんのでご留意ください。

    キャンセルポリシー
    ※お客様都合によるキャンセルはできません。決済完了後の返金は一切できません。
     ①手続き自体のキャンセル
     ②利用確定時に入力いただいたアンケート(本名)の内容変更や削除など。
    ※大会が延期・中止となった場合、返金はいたしません。
    ※大会が延期・中止された場合でも、支援者のご氏名は予定通り「オリジナルTシャツ」や「国旗」に掲載されます。
    ※目標金額に到達しなかった場合も、ご支援いただいた金額(決済手数料等を除く)は、稲田さんのギネス世界記録挑戦のための費用に充てます。

    募集終了日
    2023年2月28日(火)23時59分